エルフ

おすすめ特集記事

エルフ(elf)のバイク用シューズ全アイテムをおすすめや特徴別に紹介!

バイク用品メーカーのエルフ(elf)のバイク用シューズの全シリーズについて解説。各アイテムのレビュー記事リンクもあるので特徴を比較しやすくなっています。バイクの専用シューズは安全性が高く利便性も高い。ツーリングには必須のアイテムです。
2020.07.11
おすすめ特集記事

人気のバイク用シューズとブーツのメーカー5選

バイク用シューズとバイク用ブーツを販売している人気のメーカー、コミネ、エルフ、RSタイチ、ゴールドウィン、ヘンリービギンズの5つを紹介します。アイテムを1点1点丁寧にレビューした記事のまとめリンクもあります。
2020.07.10
シューズ

エルフ elf シューズ GEARTECH01 ギアテック01を独自に評価

エルフのライディングシューズのGEARTECH01(ギアテック01)。エルフのシューズの中でもハイグレード。 BOAシステム、パワーゾーン、衝撃吸収素材、グリップテックエッジソール、意匠断面、COMPOSITE TOE、など独自の技術を搭載
2020.01.31
シューズ

エルフ elf シューズ Synthese16 シンテーゼ16を独自に評価

全体に通気孔を開けてあり、ローカットタイプで通常のシューズのように履いて歩けるモデルです。ハイエンド向けですが、実勢価格は1万円台前半と普段使いできる価格です。 街乗りでの普段使いを想定して作られていて穴が開けられているので防水性は0です。
シューズ

エルフ elf シューズ Synthese15 シンテーゼ15を独自に評価

全体がメッシュで出来た夏向けの爽快なモデルです。前面の砂除けフックを使う事により汎用の防水カバーを使う事ができますのでツーリング中も困りません。バックルを搭載しているので脱ぎ履きが楽です。チェンジパットとサイドガードがありますので安心です。
シューズ

エルフ elf シューズ Synthese14 シンテーゼ14を独自に評価

スポーツ走行を想定した防水モデルです。本格的に走行する方向けに作られています。足首の上部までカバーされたスタイルは走行中の風や危険から足元をガードします。つま先から足首まで広くカバーされていて安心感があります。履きやすいバックル搭載です。
シューズ

エルフ elf シューズ Synthese13 シンテーゼ13を独自に評価

ライディングシューズの利点とタウンユース(町中で歩く)を両立したローカットタイプシューズです。ロータイプの靴なので、足首までがっちり固まる事がなくて歩きやすいです。全体的に平たいので休憩中も煩わしさがなくて歩きやすい。
シューズ

エルフ elf シューズ エクサ11 EXA11を独自に評価

バイクと車の両方に対応したシューズを目指して作られた靴で、エクサはフランス語で6の意味があります。 バイクの2輪+車の4輪=エクサ。 シューレースストッパー機能があります。ベルトストッパーはチェンジシフトに引っ掛かる事などがないので安全。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました