車種

ホンダ・PCX125 基本情報

ホンダPCX125車体車種
このページの説明

ここでは歴代のホンダのPCX125の車体について、歴史や特徴などを型番別に説明しています。
スペックや型番なども表示していますので、購入前の参考やカスタムやメンテナンスの参考にしてください。
中古のPCX125を購入する時に型式比較スペック比較表は参考になります。型式判別にご利用下さい。

スポンサーリンク

ホンダ・PCX125 初代 EBJ-JF28の特徴

キャブではなくPGM-FI(インジェクション)を搭載
水冷4スト単気筒OHCの125ccエンジン
最高出力11.5ps(8.5kw)/8500rpm 最大トルク1.2キロのパワフルなエンジンです
信号待ちなどでエンジンを一時停止するアイドリングストップシステムを搭載
ホンダ独自のコンビブレーキシステムを搭載
シート下はヘルメットや合羽などのアイテムも収容可能な大型25L
フロントは1.5Lの収容ボックスがついています。
燃費は53km/Lと抜群の燃費性能
ホイールは前後14インチの大径ホイールが載せられています。

スポンサーリンク

ホンダ・PCX125 2代目 EBJ-JF56の特徴

アイドリングストップは電力の問題がありバイクには不向きとの指摘がありヘッドランプ、ウィンカー、テールランプなどのランプ類を全てLEDに変更
ハザードランプを新規で追加
燃料タンクを大型化し8Lに変更。30%以上の大型化。
低燃費タイヤを導入し走りがよりスムーズにりました。
新設計のメーターはデザインを一新し時計や燃料系を搭載。より視認性をUPする形状へと進化。
全長が15mm伸び、全高が10mm低くなりました。
最低地上高が5mm上がり、車両重量が2kgアップ。
燃費も0.5kmアップしパワーも1kwですが伸びています。

今回アイドリングストップ問題改善としてバッテリー監視システムを導入しバッテリー上がりを抑制するようになっています。
その外にも点火タイミング最適化などを行い、よりスムーズな加速が実現されています。また各年毎に追加カラーによる発売も行われています。

スポンサーリンク

ホンダ・PCX125 3代目 2BJ-JF81の特徴

2018年4月6日に3代目PCX125が発売されました。
全体的に細くなりシャープなイメージに変更。
エンジンはスクーター専用のグローバルエンジンeSPを搭載。中回転から高回転までパワフルに回るエンジンに調整されました。また欧州のEuro4とWMTCへ適合させ2016年の自動車排気ガス規制に準拠されています。排ガス規制へ対処しながらも今回もまたパワーUPに成功し0.4KWアップの9KWにパワーアップしています。

フレーム自体も今回はダブルクレードルを採用。より剛性を高め一新されたサスペンションなどとも親和性が取られています。また同時にタイヤもより太いタイヤを採用しています。前輪100/80-14M/C 48P 後輪120/70-14M/C 55P
バイクアクセサリーとしてスマートキーシステム(Honda SMART Key System)を採用し搭載されています。

4代目PCX125の登場はまだまだ先になるとは思いますが、今後も楽しみなバイクですね。通勤通学を始めリターンライダーやバイク好きには絶大な人気を誇ります。ホンダ125ccの旗艦であるPCXは今後も人気が持続するでしょう。

PCX125の型式別の適合バッテリー

車名車両型式販売期間適合バッテリー
PCX125EBJ-JF282010/03~ 2013/07GSユアサ - YTZ7S
PCX125EBJ-JF282013/08~ 2014/03GSユアサ - YTZ7S
PCX125EBJ-JF562014/04~ 2018/02GSユアサ - GTZ8V
PCX1252BJ-JF812018/04~GSユアサ - GTZ8V
型番YTZ7S-PCX125用バッテリー

GSユアサのYTZ7Sバッテリーです。購入時に似たようなバッテリーが沢山あるので、購入時に間違えないようにしてください。
写真の赤く囲った部分を見て頂くと分かりますが、バッテリーの側面に書かれている文字以外はほとんど同じです。

PCX125の型式別の適合タイヤ

名称/型式EBJ-JF28EBJ-JF28EBJ-JF562BJ-JF81
タイヤ(前)90/90-1490/90-1490/90-14100/80-14
タイヤ(前)構造名バイアスバイアスバイアスバイアス
タイヤ(前)荷重指数46464648
タイヤ(前)速度記号PPPP
タイヤ(前)タイプチューブレスチューブレスチューブレスチューブレス
タイヤ(後)100/90-14100/90-14100/90-14120/70-14
タイヤ(後)構造名バイアスバイアスバイアスバイアス
タイヤ(後)荷重指数51515155
タイヤ(後)速度記号PPPP
タイヤ(後)タイプチューブレスチューブレスチューブレスチューブレス

歴代PCX125の型式別スペック比較表

歴代のPCX125( EBJ-JF28 、 EBJ-JF56 、 2BJ-JF81 )のスペック表を比較しています。
メジャーチェンジ、マイナーチェンジで何が変更されているのか確認する事ができます。
カスタム、メンテナンス、修理時のパーツ適合としてご利用下さい。

*1 色付きの文字は前型式と比べて変更されているスペックです。

タイプグレード名 PCX125 PCX125 PCX125 PCX125
型式EBJ-JF28EBJ-JF28EBJ-JF56 *12BJ-JF81
発売年2010201220142018
発売月3544
モデルチェンジ区分新登場マイナーチェンジフルモデルチェンジフルモデルチェンジ
仕向け・仕様国内向けモデル国内向けモデル国内向けモデル国内向けモデル
全長 (mm)1915191519301925
全幅 (mm)740740740745
全高 (mm)1090109011001105
ホイールベース (mm)1305131513151315
最低地上高(mm)130130135137
シート高 (mm)760760760764
車両重量 (kg)126128130130
最小回転半径(m)2221.9
乗車定員(名)2222
燃料消費率(1)(km/L)5353.253.754.6
測定基準(1)60km/h走行時60km/h走行時60km/h走行時60km/h走行時
燃料消費率(2)(km/L)50.650.7
測定基準(2)WMTCモード値WMTCモード値
原動機型式JF28EJF28EJF56EJF81E
原動機種類4ストローク4ストローク4ストローク4ストローク
気筒数1111
シリンダ配列単気筒単気筒単気筒単気筒
冷却方式水冷水冷水冷水冷
排気量 (cc)124124124124
カム・バルブ駆動方式OHC(SOHC)OHC(SOHC)OHC(SOHC)OHC(SOHC)
内径(シリンダーボア)
(mm)
52.452.452.452.4
行程(ピストンストローク)
(mm)
57.957.957.957.9
圧縮比(:1)11111111
最高出力(kW)8.58.58.69
最高出力(PS)11.5121212
最高出力回転数(rpm)8500850085008500
最大トルク(N・m)12121212
最大トルク(kgf・m)1.21.21.21.2
最大トルク回転数(rpm)6000650050005000
燃料供給方式フューエルインジェクションフューエルインジェクションフューエルインジェクションフューエルインジェクション
燃料供給装置形式PGM-FIPGM-FIPGM-FIPGM-FI
燃料タンク容量 (L)6.15.988
燃料(種類)レギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリンレギュラーガソリン
満タン時航続距離
(概算・参考値)
323.3313.8429.6436.8
エンジン始動方式セルフスターター式セルフスターター式セルフスターター式セルフスターター式
点火装置フルトランジスタ式フルトランジスタ式フルトランジスタ式フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式CPR7EA-9CPR7EA-9CPR7EA-9
点火プラグ必要本数・合計1111
搭載バッテリー・型式YTZ7SYTZ7SGTZ8VGTZ8V
バッテリー容量12V-6Ah12V-6Ah 10HR12V-7Ah10HR12V-7Ah 10HR
エンジン潤滑方式ウェットサンプ式ウェットサンプ式ウェットサンプ式ウェットサンプ式
エンジンオイル容量
※全容量 (L)
0.90.90.90.9
エンジンオイル量
(オイル交換時) (L)
0.80.80.80.8
推奨エンジンオイル
(SAE粘度)
10W-3010W-3010W-3010W-30
クラッチ形式乾式・多板・遠心乾式・多板・遠心乾式・多板・遠心
変速機形式Vベルト式・無段変速Vベルト式・無段変速Vベルト式・無段変速Vベルト式・無段変速
1次減速比3.1173.1173.117
2次減速比3.6153.6153.615
フレーム型式アンダーボーンアンダーボーンアンダーボーンダブルクレードル
キャスター角27°27°27°
トレール量 (mm)868686
ブレーキ形式(前)油圧式ディスク油圧式ディスク油圧式ディスク油圧式ディスク
ブレーキ形式(後)機械式リーディングトレーリング機械式リーディングトレーリング機械式リーディングトレーリング機械式リーディングトレーリング
ブレーキオイル適合規格DOT 4DOT 4DOT 4DOT 4
懸架方式(前)テレスコピックフォークテレスコピックフォークテレスコピックフォークテレスコピックフォーク
懸架方式(後)ユニットスイング式ユニットスイング式ユニットスイング式ユニットスイング式
タイヤ(前)90/90-1490/90-1490/90-14100/80-14
タイヤ(前)構造名バイアスバイアスバイアスバイアス
タイヤ(前)荷重指数46464648
タイヤ(前)速度記号PPPP
タイヤ(前)タイプチューブレスチューブレスチューブレスチューブレス
タイヤ(後)100/90-14100/90-14100/90-14120/70-14
タイヤ(後)構造名バイアスバイアスバイアスバイアス
タイヤ(後)荷重指数51515155
タイヤ(後)速度記号PPPP
タイヤ(後)タイプチューブレスチューブレスチューブレスチューブレス
ホイールリム形状(前)MTMTMTMT
ホイールリム幅(前)1.851.851.852.15
ホイールリム形状(後)MTMTMTMT
ホイールリム幅(後)2.152.152.153.5
タイヤ標準指定空気圧
(乗車定員時・前)
2222
タイヤ標準指定空気圧
(乗車定員時・後)
2.252.252.252.25
ヘッドライト定格(Hi)35W/30W35W/30W
ヘッドライトタイプ(Hi)HS5HS5LEDLED
テールライトタイプLEDLED
メーター表示:燃料計
メーター表示:時計
車両装備:ハザードランプ
車両装備:
アイドリングストップ
車両装備:DCソケット
車両装備:ヘルメット収納
車両装備:シート下収納
車両装備:センタースタンド

タイトルとURLをコピーしました