ヘルメット

アライのフルフェイスQuantum-J クアンタムジェイを独自に評価

4.0
アライ クアンタムJ ヘルメットヘルメット

アライのフルフェイスQuantum-J クアンタムジェイのインプレ

アライのヘルメットのスタンダードモデルがクアンタムJです。オーソドックスなスタイルに基本的な内装やシステムを備えています。特にこだわりが無ければ、こちらを選んでも良いでしょう。
販売代理店専用のカラーなどもあり、色々選べるのも特徴です。町中でも良く見かけるモデルなので、一般的にアライのイメージが強いヘルメットです。
内装が新品状態だときつく感じるという感想が多いですが、実際に被ってみるとすぐに馴染みます。これはヘルメット全体に言える事ですが、最初はきつい物です。しかし、特にQuantum-Jでは内装が小さいという意見が多いです。気になったので調べてみましたが、新品状態でインプレを書いている人が多く、長期間利用した後のインプレは見つけられませんでした。また、内装が特別違う訳ではないので、特に気にする必要はないと思います。

通常のQUANTUM-Jはシールド自体に空気の取り込み口がありますので、少し形状が異なります。しかし、無印のQUANTUM-JもQUANTUM-Jエレクトリックのどちらも帽体自体は同じですので安全性には違いはありません。

QUANTUM-Jのエレクトリックは、フロント上部のエアー取り込み口の所に切り欠きがあります。その為、シールドにも切り欠きがあります。特徴的な形ですのでシールドも専用品になります。
ブローシャッターは上に持ち上げると開ける事ができます。雨の日に高速道路で走っていると雨が入りそうですが、この点は改良が必要ではないでしょうか。
エアーベンチレーションですが、後頭部の排出部分もシャッターを閉じる事が出来ます。前だけではなくて後部も閉じる事が出来るのは珍しいタイプです。

プロシェードシステムで外部にスモークのバイザーが付いています。ショウエイの内部に収納されているタイプと違い、外部に付いているため破損のリスクがあります。また、高速などで走っているときに風切り音が多少気になります。
恐らくSNELL規格に適合させるために外部に付けているのだと思いますが、安全性の代わりに快適性が犠牲になっています。

独自評価

当サイト集計のアンケート結果、アクセス数、Amazon、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどの口コミ、インプレ、レビューなどの使用感を基に、独自に5段階で評価!

評価項目評価レート一言コメント
商品の品質3.5安全性が高い
コストパフォーマンス4.0価格が抑えられている
ポジティブ口コミ数3.5サイズに関する口コミが多い
おすすめ度4.01つめ。初めての方におすすめ
総合評価4.0スタンダードで癖がない

評価ポイント:アライの入門モデルでスタンダードなヘルメットです。コスパも高くおすすめのヘルメットです。初めてのヘルメットで迷ったら候補に入れても良いでしょう。

適合車種、推奨環境

  • 適合車種: 50ccなどのスクーター全般、250cc以上のバイク、大型バイクなど全般 、ビックスクーター、ネイキッド
  • 推奨環境: 街乗り、ツーリング、 低速走行、高速走行、1年中、雨の日 、晴れの日

関連情報リンク

タイトルとURLをコピーしました