ヘルメット

アライのジェットヘルメットCT-Z シーティーゼットを独自に評価

3.0
アライ ヘルメット CT-Zヘルメット

アライのジェットヘルメットCT-Z シーティーゼットのインプレ

CTシリーズはCTバイザーと顎全体を包み込むFCSシステムパットが特徴です。ジェットヘルメットの弱点である顎を守る為に、顎を点で挟むのではなく、全体を包み込む事により守れるようにしたのがFCSシステムパットです。このFCSシステムパットですが、実物の印象は後頭部部分が少し開いてしまう所があります。人それぞれ頭の形が違うので難しい所ですが、この部分が改善されればと思います。
CTバイザーはインナーバイザーではなく、外部バイザーです。スネル規格に適合させるため、あえてインナーではなくアウターバイザーを採用しています。他のヘルメットはスモークタイプが多いのですが、CT-Zでは不透明のバイザーになっています。外部バイザーなので風の抵抗が心配ですが、ツーリングで山道を走った限りでは、特に気にするほどではありませんでした。
総合的に見ると値段も手ごろだし買って間違いないと思いました。
注意点ですが、タンクの上にヘルメットを置く人がいますが、 外部バイザーが付いているのでバイザーが風で煽られる可能性があるので、止めた方が良いです。

シールドの交換ですがCTバイザーとシールドは共締めされています。その為シールドだけの交換はできません。CTバイザーを一度外す必要があります。

形としてはオフロードやモタード系の方が好むタイプのヘルメットになります。しかしジェットヘルなので本格的なオフロードには向きません。好みが分かれるタイプの形状だと思います。

独自評価

当サイト集計のアンケート結果、アクセス数、Amazon、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどの口コミ、インプレ、レビューなどの使用感を基に、独自に5段階で評価!

評価項目評価レート一言コメント
商品の品質3.0普通の水準
コストパフォーマンス3.5特別安くはないがコスパは悪くない
ポジティブ口コミ数2.5口コミは少ない
おすすめ度3.0悪くはないが少し独特なスタイル
総合評価3.0好みが分かれる

評価ポイント:外部のCTバイザーが特徴で、好みが分かれます。風の抵抗を受けるのでSSなど前傾姿勢では使いずらいと思う。

適合車種、推奨環境

  • 適合車種: 50ccなどのスクーター全般、250cc以上のバイク、大型バイクなど全般 、ビッグスクーター、ツアラータイプ、クルーザータイプ、ネイキッド
  • 推奨環境: 街乗り、ツーリング、 低速走行、1年中、晴れの日

関連情報リンク

タイトルとURLをコピーしました