おすすめ特集記事

RSタイチのシューズ全アイテムをおすすめや特徴別に紹介!

RSタイチのシューズの一覧おすすめ特集記事
このページの説明

ここでは、バイク用品メーカーのRSタイチ(rs taichi)のバイク用シューズを紹介しています。現行モデル全シリーズについて解説していますので比較に最適です。
アイテムの特徴別に分けて紹介していますが、1品1品レビューしていますので詳細はリンク先のレビュー記事にて確認してください。

RSタイチのドライマスターシリーズ

RSタイチ シューズ ドライマスターボアRSS006

ドライマスターボアとはRSタイチのドライマスターシリーズの防水、透湿性能の両方を兼ね備えたトップクラスのライディングシューズです。ボアとはBoaレーシングシステムの事で、ダイヤルを回すだけで自分の足にフィットさせる事ができます。
RSタイチのシューズの中でも一番の人気で値段は張りますが、高品質を求める方にお勧めのシューズです。

RSタイチ シューズ ドライマスター(DRYMASTER)RSS010

ドライマスターRSS010は、オフロードや林道などでも活躍するシューズでラフロードを走る方向けです。アウトソールは少し特殊な形をしていて、水をはじき泥を抜く構造になっています。その為、悪路でも歩く事ができます。
趣味でバイクに乗っている方にも本格的にバイクに乗る方にもお勧めできるシューズです。

RSタイチのボア(BOA)シリーズ

RSタイチ シューズ ボアラップエアー(BOA WRAP)RSS008

ボアラップエアーRSS008はラップエアーの名前の通り、インナーのメッシュとアウターのメッシュの多重構造になっています。エアーの取り込みにより長時間のツーリングでも足が蒸れません。
ツーリングから観光まで行う一般向けに作られており、休日にバイクに乗る方におすすめです。

RSタイチ シューズ アウトドライ ボア(OutDry BOA)RSS009

アウトドライ ボア(OutDry BOA)RSS009は見た目はカジュアルなスニーカータイプですが、防水・透湿機能が搭載されています。プロテクターが内蔵されていて安全性も高く、カジュアルな見た目で街乗りからツーリングまで全般的に履く事を考えられて作られています。

その他のメーカーのシューズ、ブーツ

タイトルとURLをコピーしました