シューズ

ヘンリービギンズ(Henly Begins)HBS-004 エンジニアブーツを独自評価

4.0
ヘンリービギンズ(Henly Begins)HBS-004 エンジニアブーツシューズ

ヘンリービギンズ(Henly Begins)HBS-004 エンジニアブーツのインプレ

ヘンリービギンズ(Henly Begins)のシューズは全2種類、ブーツは全3種類のラインナップです。カラーはブラック、ブラウンの2種類があります。
ヘンリービギンズでシューズやブーツを探す場合は、この中から選ぶ事になります。

ヘンリービギンズはブランド名であり、メーカー名はデイトナになります。公式サイトを確認するとデイトナが表示されるので戸惑いますが、間違いではありません。

品番はサイズによって異なりますが、定価は全て同一価格です。

サイズ品番価格
23.59882815,000円
249698615,000円
24.59882915,000円
259698715,000円
25.59698815,000円
269698915,000円
26.59699015,000円
279699115,000円
HBS-004 エンジニアブーツ ブラウン サイズと品番一覧
サイズ品番価格
23.59869115,000円
249697815,000円
24.59869215,000円
259697915,000円
25.59698015,000円
269698115,000円
26.59698215,000円
279698315,000円
289698515,000円
HBS-004 エンジニアブーツ ブラック サイズと品番一覧
HBS-004の特徴と感想

レザーブーツの王道タイプであるミドル丈のエンジニアデザインブーツ。
シフトパットは内部に埋め込まれていて、デザイン重視になっています。摩耗対策のシフトパットを別途購入しても良いでしょう。
HBS-003のショートブーツと同様にシフトパッド、くるぶし部分にクッションパッド、ファスナーカバー、ソールの滑り止め加工、内部は裏地加工がされています。
足首部分と脛部分にバックルがありますが、これはデザインとして取り付けられていて、サイドのジッパーを開閉して脱ぎ履きします。

女性サイズもあり23.5センチからあります。

素材

靴のアッパー部分:牛革
靴の裏側ソール部分:合成ラバー、滑り止め加工
インソール部分:ポリエステル
参考片足重量:630g

独自評価

当サイト集計のアンケート結果、アクセス数、Amazon、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどの口コミ、インプレ、レビューなどの使用感を基に、独自に5段階で評価!

評価項目評価レート一言コメント
商品の品質5.0革の品質が高く手触りも良い
コストパフォーマンス4.0ブーツとしては中間の価格
ポジティブ口コミ数4.0好みが分かれるが口コミ評価は高い
おすすめ度4.0ブーツにこだわりのある方向け
総合評価4.0価格と品質からお勧め度は高い

評価ポイント:ミドル丈で王道のデザイン。ネイキッドやアメリカンなどに合うスタイルです。ファッション性重視の方に高評価なのが良いポイント。

関連情報リンク

タイトルとURLをコピーしました