シューズ

コミネ BK-075 ライディングシューズを独自に評価

4.0
コミネ BK-075 ライディングシューズシューズ

コミネ BK-075 ライディングシューズのインプレ

コミネのノーマルタイプのシューズは全部で5種類あります。ゴアテックス、ウォータープルーフ、プロテクター、ボアシステムなどシューズによって特徴があります。
コミネ BK-075 ライディングシューズ(BK-075 Riding Shoes)は、ミドルカットデザイン、メタルバックル、トゥースライダーを搭載したミドルユーザー向けのバイク用シューズです。

主な特徴は、足首が隠れるミドルカットデザイン、シフトで摩耗する部分の耐摩耗性能の強化、つま先部分に衝撃を受け流すスライダー、シフトレバーが当たる部分のTPUパッド、圧力が掛かる部分のダブルステッチ、メタルバックルとベルクロオーバーフラップクロージャーなどです。

カラーはブラックの1種類のみです。サイズは24センチ~29センチまでです。サイズバリエーションが多いので女性にも足の大きな方にもおすすめです。冬に厚手の靴下を履く事を考えても29センチまでサイズがあるので、問題ないと思います。
定価13000円+税ですが、バイクパーツ用品店やネットの大手バイクパーツサイトでは、1万円を切る価格で販売されています。セール販売では9千円以下まで下がる事もあります。

独自評価

当サイト集計のアンケート結果、アクセス数、Amazon、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどの口コミ、インプレ、レビューなどの使用感を基に、独自に5段階で評価!

評価項目評価レート一言コメント
商品の品質4.5安全性が高く信頼性が高い
コストパフォーマンス4.01万円以下で高コスパ
ポジティブ口コミ数4.0口コミは、まあまあ多い
おすすめ度4.0一度試してみるのも良いでしょう
総合評価4.0バックルが問題なければ買っても良いでしょう

評価ポイント: メタルバックルやシュースライダーなど少し特殊な性能が組み込まれている。好みは分かれるだろう。

関連情報リンク

タイトルとURLをコピーしました