シューズ

エルフ elf シューズ Synthese16 シンテーゼ16を独自に評価

4.5
エルフ elf ライディングシューズ Synthese16 シンテーゼ16シューズ

エルフのシューズ シンテーゼ16のインプレ

エルフのライディングシューズのSynthese16(シンテーゼ16)です。全体に通気孔を開けてあり、ローカットタイプで通常のシューズのように履いて歩けるモデルです。ハイエンド向けですが、実勢価格は1万円台前半と普段使いできる価格です。
街乗りでの普段使いを想定して作られていて、ピンチで穴が開けられているので防水性は0です。
人工皮革Clarinoをアウター側に使われていて手触りが良いですね。ネイキッドなどとファッション的に合います。カラーも6種類、ブルー・レッド・グレー・ブラック・ホワイト・グリーンとあり、好みに合わせてバイクに合わせる事ができます。
シフトガードとヒールガードにTPU素材が使われていて、普段使いながらも安全性が考慮されています。比較的に柔らかい素材なので使い始めも靴ずれなどの心配がありません。
同シリーズの中でも軽量なタイプで、ローカットタイプなので足首部分も固定されない為、長時間履いていても疲れません。つま先が少し硬いのが気になりますが、使っている内に柔らかくなっていきます。

他のサイズ、カラーはリンク先から確認してください

独自評価

当サイト集計のアンケート結果、アクセス数、Amazon、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどの口コミ、インプレ、レビューなどの使用感を基に、独自に5段階で評価!

評価項目評価レート一言コメント
商品の品質4.0信頼性が高い
コストパフォーマンス4.51万前半でコスパは高い
ポジティブ口コミ数4.0口コミは少ないが悪くない
おすすめ度4.01つ常備しておきたい
総合評価4.5街乗り用に買っておくと良い

評価ポイント:ローカットタイプで歩きやすい汎用タイプです。町中でバイクに乗る時に向いていて普段使いたいシューズです。値段も手ごろで買っておきたいシューズです。

関連情報リンク

タイトルとURLをコピーしました